ワイヤーハーネスと共に
昭和38年以来、積み重ねてきた歴史

沿革

1963年 10月 自動車工作所(代表者田路龍一)として、発足
(自動車整備・鈑金)
1964年 10月 矢崎総業株式会社のタコグラフ、サービス指定店となる
1979年 7月 矢崎総業株式会社の協力工場として、リード線、ハーネスの製造開始
1982年 3月 株式会社に組織変更
1988年 9月 自動車整備業廃業
以後主に矢崎総業株式会社の自動車電装部品の製造にあたる
2003年 7月 コマツと取引開始し、建設機械用ワイヤーハーネスの製造も加える
2005年 7月 ISO 9001,14001 認証取得
2007年 4月 ベトナム工場設立

主要納入先

矢崎グループ
・矢崎総業株式会社
・矢崎エナジーシステム株式会社
株式会社小松製作所
コマツキャブテック株式会社
大京株式会社
株式会社東海理化クリエイト
大喜工業株式会社
株式会社内村
株式会社トモエシステム
共和産業株式会社
郷商事株式会社
株式会社協和製作所
山口電機工業株式会社
コベルコ建機株式会社
株式会社KATO HICOM

矢崎総業株式会社 関連納入先

株式会社神菱
東陽工業株式会社
株式会社クボタ
ヤンマー農機製造株式会社
プレス工業株式会社
株式会社ハイレックスコーポレーション
八鹿鉄工株式会社

仕入先

矢崎総業株式会社
矢崎エナジーシステム株式会社
日製電機株式会社
アンフェノールジャパン株式会社
協立電業株式会社
三菱電線工業販売株式会社
新生電機株式会社
株式会社内村
株式会社日本電化工業所
河野エレクトロニクス株式会社

ページの先頭へ